IDUDONOGU
|
泉の如く「力」湧き出る 泉 殿 宮 いづどのぐう
神社祭儀
泉殿宮のお祭り
御祭神
神様のお名前
御由諸
泉殿宮のいわれ
御神徳
泉殿宮の御利益
昇殿祭典
ご祈祷や結婚式

インスタグラムは、こちら @idudono

新春昇殿参拝(厄除開運・家内安全。家族の健康 等)
ご案内


1/15 とんど(神符〆縄焼納神事)
とんど終了 次回2月3日午後6時点火
〆縄は、2月3日午前6時〜午後7時の間にお持ちください

2/3 節分厄除大祭のご案内

境内にお入りの際
感染症対策でマスクのご着用をお願い申し上げます。



昇殿参拝のお願い
(初宮詣、七五三詣、家内安全、厄除祈願、 等)
当宮では、ご参拝者の健康と安全確保のため、感染症予防対策を強化しています。



境内を掃き清め、大神様の御加護を祈り奉る
27秒のタイムラプス動画です
境内のほうき目

地面より湧き出る水で祓い清め、安全を祈り奉る
57秒のタイムラプス動画です
お車のおはらい

上記二点の広告収入は、”You Tube”
活用されています


お手水からお参りする賽銭箱の前まで、石畳と土色舗装で難なく参拝できます
≪車椅子・ベビーカーを押しても・キャリーを引いても≫
拝殿へスロープを設置していますので、車椅子で御祈祷をお受けいただけます


泉殿宮の入り口を ストリートビューでご覧いただけます

西側より(府道側 自動車進入口)

東側より(正面 泉殿宮表参道側)

西側より(府道側 阪急吹田駅側)

昔から吹田の氏神さまとして
農耕の神をお祀(まつ)りしていました

貞観11年(869)干ばつ続きで、苦しんでいた処、
新たに須佐之男大神に祈ると
境内から泉が湧き出て難を逃れたことから
厄除開運の御利益がございます
泉殿霊泉

当宮所在地はこちら

出張祭典
地鎮祭や新居清祓
御札御守
お札 や お守
泉殿宮神楽獅子
かぐらしし
地   車
地車と地車囃子
境内案内
境内施設の案内
大塩平八郎
宮司家との関係
由縁の神社
当宮が御奉仕する神社
交通案内
当宮への道案内
行 事 の ご 案 内

年祝い(還暦・古稀・喜寿・米寿・・・)

社参地鎮祭 厄除開運昇殿参拝 お宮まいり(初宮詣)

  
行 事 の ご 報 告

ユーチューブの画面より 泉殿宮 で検索すると  ”お祭りの動画” がご覧いただけます
 
当 宮 の 記 事 ・ 写 真 ・ 絵 画
テレビ朝日様 TAKARAZUKA SKY STAGE様  MBSラジオ様  ABCラジオ様  FM千里様  新近畿新聞様  web写生展覧会2
大阪日日新聞様  すいたタイムス様 産経新聞様 サンケイスポーツ新聞様 読売新聞様 毎日新聞様  web写生展覧会


吹田ケーブルテレビ様 大人のweb写生展覧会

ハイキング等、団体で参拝の方は、5日前にご連絡いただきますと、団体名・日付を印刷した由緒書を無料でご準備いたします。
吹田まち案内人 「こんな吹田も あったんだ」

 吹田村泉殿宮の歴史年表

サイトマップ
 
泉 殿 宮 (いづどのぐう)
〒564-0071 大阪府吹田市西の庄町10番1号
Tel 06-6388-5680   Fax 06-6388-5118